CASEDeep Learner 深層学習 デザインツール

機械学習の代表的な手法の1つであるディープラーニング(Deep Learning、深層学習)はその応用範囲の広さ、精度の高さから様々な場面で活用されています。ディープラーニングを実行するための様々なライブラリが提供されていますが、ほとんどは活用するためにプログラミング言語など IT の知識が必要というのが現状です。

Deep Learner は、ディープラーニングのモデルを対話的に設計し、誰でも気軽にGUI操作でモデル作成を行うことができる、画期的なティープラーニング実行環境です。通常の表形式データに加え、「自然言語処理後のテキストデータ」「時系列データ」に対応しています。

2つ以上の目的変数がある多目的変数の教師ありモデルの作成、教師なし学習による特徴量抽出、文章データ・時系列データからの予測・特徴量抽出などの応用的な分析も実行可能です。

製品活用事例

関連ニュース・コラム